2012年02月24日

夜を快適に過ごすには

サブバッテリー

車中泊をすると夜の過ごし方が重要です。

夜が長いので、車中で夜を快適に過ごすために必要な物を紹介します。

まず、明るい電気があれば読書などをすることが出来ます。

これ結構重要です

明るい電気があるのと無いのでは夜の楽しみはかなり違ってきます。

車中泊をするのであれば、必ず必要になります。

私は、車中泊をする時は、サブバッテリーを積むようにしています。
IMG_0587.jpg
重たいので常時積んでいません(必要な時に積んでいきます)

バッテリーの充電は家でもしますが、車でも出来るようにしています。

これが充電器です。
IMG_0586.jpg

車でも出来るようにしていれば、長期の車中泊にも耐用できるので便利です。
IMG_0565.jpg
サブバッテリーを積んでおけば、バッテリー上がりの心配をせず電気を使用できるので

かなり便利です。

サブバッテリーとインバーター(1000W以上)の物が有ればほとんどの電化製品が使用できます。
IMG_0575.jpg
あまり容量の大きいものを使うとすぐにバッテリーがなくなるが・・・・

便利なので、

真剣に車中泊をする方は必要です

追記


サブバッテリーは、ディープサイクルのタイプが便利です

自動車用のバッテリー充電器は、いろいろありますが、私が使用しているタイプはシガーライターから電気を取るタイプで、取り付けが簡単です。
充電もそこそこ出来ます。




1日1回ポチっとお願いします車(RV)応援有難うございます
posted by ヒロシ at 13:42 | Comment(0) | 快適に寝るために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

車で快適に寝るために

マットレス

前回で、フラット 水平の重要性が理解できたと思います。

今回は、マットレスの事を私なりのアイデアを紹介

マットレスもいろいろあります、基本家で使用しているもので結構です。

注意点は、出来るだけ軽い素材の物を選びましょう。(重いと車に負担がかかり燃費がわるくなりますし、片付けも大変

私は、スポンジのマットレスを車のサイズに合わせ加工しています。
IMG_0574.jpg

小さく畳めてあまりかさばらないし、すごく軽い 適度にクッションもあり、洗うことも出来ます。


初めは、低反発の物も考えたのですが重たすぎてやめました(正解です)

市販の物もありますが、値段も高いし重いです。

家にいらなくなったマットレスがあれば製作することをおすすめします

何も敷かなかったら痛くてなかなか寝るのは大変です。

少しの事ですが、寝やすさは10倍は違います。

シートをフラットにして寝る方も、マットレスがあればかなり快適に寝ることが出来ると思います。

車中泊を快適にするためには少し工夫することで楽しみも増えるし、疲れなくてすみます!追記
1日1回ポチっとお願いします車(RV)応援有難うございます
posted by ヒロシ at 13:39 | Comment(0) | 快適に寝るために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。